SUWAblog

Since2006/3/10 映画の感想載せてます。

やっぱり日記書かないともやもやする。


1.仕事
仕事辞めようと考えた7月でしたが、
8月はちょっと思いとどまる出来事がいくつかありました。
周りが自分に対してどう思ってくれてるのかとか、
今後の働き方について話し合う機会があったりとかがあり、
自分にとっては色々考える材料になったと思いました。
今後どうしたいかじっくり考えたいと思います。



2.プライベート
友達とBBQに行きました。
川で泳いだりして夏らしいことができて良かったです。
誘われる機会が増えてきて、なんだろうこの感じ。
そしてちょっと別のいい話も舞い込んだりして、
良い出来事が向こうから舞い込んでいます。
これも断捨離のお陰?(また言ってる)
今までの足踏み状態だったプライベート面が、
動き出しています。良い波に乗りたいですね。



3.趣味
デレマスに凄い課金してしまった・・・。
お陰で欲しいキャラが手に入ったのですが、
なんでしょうこの「やってしまった感」。
禁酒したのに破っちゃったみたいな、
オナ禁してたのに破っちゃったこの感じ。

デレマス関連で個人で行われる面白そうなイベントがあり、
それに参加することとなりました。
この手のイベントに飛び込むのは初めてです。
こういうのって、ルールや暗黙の了解を破ると怖そう・・・。
なんて思いますが、楽しみたいと思います。

Twitterでお絵かきさんをフォローしてて、
その方の出している同人誌が気になっていたので、
それが売ってるお店へ足を運び、買ってきました。
自分もいつか出版したいとか、願望程度で思ってるので、
とても参考になりました。ホントに出すかはわからんよ?



4.まとめ
今年は「流れが変わった」と思える年ですね。
新しいことが次々起こって楽しみな日々です。
あまり深く考えることなく、
これからも心の声に従って行動していきたいと思います。

3
スーサイド・スクワッドのハーレイ・クインみたいに、
DCコミックシリーズは女性キャラを売り出す方向なのかな?


1.アクション、CG
アクションシーンが凄くカッコイイ。
スピード感、躍動感のある超人アクション、
スローモーションを使った魅せる演出。
テーマ曲も合わせてとてもカッコイイです。
スーパーヒロインと兵隊との戦いも珍しかったので、
とても楽しむことが出来ました。
だけども個人的にはあのドラゴンボールみたいな
VFXアクションはどうも好きになれません。


2.キャラクター
スーパーヒロイン、ワンダーウーマンの
魅力たっぷりよみたいな映画です。
世間知らずなお嬢様っぷり、真っ直ぐな正義感、
超人的な能力、そして成長ドラマ。
つかんで離さないような魅力にあふれてました。


3.物語
バットマンvsスーパーマンの時もそうだったけど長い!
全体的なシーンをテンポよくギュッとすれば、
二時間に収まっただろ!おしり痛くなっちゃったよ!
長ければ良いってもんじゃないよ全く!
・・・とはいうものの今回は比較的時間の長さを感じにくいと思います。
テンポは遅いけどね。


4.まとめ
ワンダーウーマンという新しいヒロインの魅力たっぷりの映画。
アクションシーンの演出が凄くカッコイイので、
これを見れただけで良かったなと思いました。
ドラゴンボールみたいなアクションは好みとして、
話が長いのはどうにかしてほしいです。

↑このページのトップヘ