SUWAblog

Since2006/3/10 映画の感想載せてます。

カテゴリ:映画レビュー(ジャンル別) > ドキュメンタリー

3
お腹いっぱいのときに観ました。

海の生き物の知られざる生態が描かれていて面白い。
魚の大群や珍しい生き物の面白い行動など、
まさしくネイチャードキュメンタリーだなと思いながら観てました。
声を上げてしまうような驚くべき映像もありました。
一緒に泳いでいるかのようなアングルや、
音楽、演出も映画をドラマチックに盛り上げていました。

ただの生き物を生態を描いた映画じゃありません。
痛烈なメッセージ性があります。
だが、一部の演出はちょっと考えものでした。
物議をかもしたある映画を彷彿とさせるような場面もあり、
ゲゲっと思いました。
あまりいい気分にはなりませんでしたね。
何のこと変わらないと思うので詳しくは映画を観てください。

海の生き物を生き生きと描いた映画で、
普段知っている生き物を映像で見ると、
「生きてるんだなぁ」と思わされます。
生きている物の神秘というのを感じました。
ですが、撮った生き物を無理やり出ている感じはしました。
物語の構成やまとめ方もちょっと雑な感じはしました。
あと、ちょっと説教臭いのが、
個人的にはあまり好きになれませんでした。
まぁ一番最初のシリーズですし、なかなか良かったと思います。
映像の見ごたえはあるので是非。

4
初めてドキュメンタリー映画を観ました。その映画がアースです。

地球をテーマにしたドキュメンタリー映画。イギリス、ドイツ製作です。

映像美が、スゴイです。パソコンで観たのですがそれでも綺麗でした。
細微まで映し出す細やかな映像と、鮮やかでクリアな色です。
また、地球の自然や動物の群れを空撮で撮った映像は圧巻。
すげ〜って言ってしまいました。
それだけでなく、スローモーションや早送りを駆使してる撮り方もすごい。
カメラが動きながら早送りで自然がみるみる変わっていく姿とか、
どうなってるんだろうと思いながら見てました。
作られた映像を観ることが多くなってきたので、
映像を見て「これCG?」っと逆に思ってしまいました(笑)
全部本物です。とにかく、映像美はすごいです。

映像だけでなく、音もいいです。動物の声や自然の音を細かく拾っています。
サラウンドシステムを使って、音が左から右へ動いたりもします。
映像だけでなく、音も注目です。

カメラが捕えているのは地球だけでなく、様々な地域に生息する動物たち。
動物の子どもが可愛いです。
でも、それだけでなく自然の過酷さを描いています。
映像が綺麗で撮り方もうまいので、余計に儚く感じてしまいました。

この映画で描くのは地球の自然。
自然や動物たちを見て、
我々は地球を全然知らないんだなと思わされるでしょう。
そして我々が考えなければならないこととは・・・?
良い映画だったけど、最高の環境で観たかった!
ハイビジョンテレビや整った音響の元で観たかったなぁと思いました。
もったいないなぁ・・・。そして最初にこれを見ちゃったから、
当分自然ドキュメンタリーは観れないかも・・・。

↑このページのトップヘ